刑事事件に強い弁護士事務所 弁護士法人 渋谷青山刑事法律事務所(東京都渋谷区)

渋谷駅5分,表参道駅から9分の駅から近い事務所
東京都渋谷区渋谷1-4-6 ニュー青山ビル302

営業時間:8:30~20:00(日祝を除く)
相談電話受付時間:7:30~23:00(日を除く)

初回相談電話は無料
(7:30~23:00,日を除く)

対応地域は,東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県になります。

御家族が逮捕された場合や,
警察の捜査を受けた場合には
今すぐお電話を!

0120-135-165

痴漢事件の解決実績2

駅構内の痴漢事案で,嫌疑不十分による不起訴処分となった事例(否認事件)

事件概要

被疑者がJR中央線の駅のホームで女性の胸を触ったとして東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反(痴漢事件)で警視庁に逮捕された事件。
 被疑者は,逮捕された時点から,「痴漢行為は一切していない」と否認していました。

弁護活動

 被疑者が東京地方裁判所で釈放された後に,被疑者の家族の依頼で,当事務所の弁護士が弁護人として付きました。
 弁護士が被疑者から事情を聞いた上で,現場検証を行ったところ,被疑者は全くの無実であることが確信できました。また,被害者とされた女性の供述にも矛盾点などが多々見受けられたことから,被害者とされた女性と示談交渉を一切せず,否認の主張を貫くように被疑者にアドバイスしました。
 その後の警察での取調べ,検察での取調べにおける注意事項に関しても,弁護士が被疑者にアドバイスし,検察官に対しても,こちらの主張の信用性が高いことを訴えていきました。
 その結果,検察官(東京地方検察庁)は被疑者の主張を認め,最終的に被疑者は嫌疑不十分による不起訴処分(被疑者が罪を犯したとする証拠が不十分であるとして,検察官が被疑者を起訴しない処分)となりました。

弁護士のコメント

 この事件では,被疑者が事件当時の状況をしっかりと記憶していたことがいい結果に繋がりました。また,被害者とされる女性の話が現場の状況と客観的に合致しなかったことが大きく検察官の心証に影響を与えたように思います。

その他のメニュー

否認事件の弁護

痴漢事件を題材に,否認事件の弁護士の活動を解説しております。

痴漢事件における示談

痴漢事件における示談について解説しております。

痴漢

痴漢事件に関する刑事弁護について説明しております。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

無料法律相談はこちら(初回のみ無料です。)

0120-135-165

相談電話受付時間:7:30~23:00(日を除く)
東京都渋谷区渋谷1-4-6ニュー青山ビル302

無料法律相談はこちら

無料法律相談

御家族が逮捕されたら,すぐにお電話ください。
(申し訳ありませんが,被害者側の御相談は対応しておりません。)

0120-135-165

 メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 なお,事務所が東京都渋谷区にあるため,対応地域は,東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県となります。

ごあいさつ

二宮英人-代表弁護士

代表弁護士:二宮 英人

刑事事件は時間勝負です。
ご家族が逮捕されるなど,
お困りのことがあったら,
すぐにお電話ください!

メディア掲載実績・
講演実績

2019年9月9日

・二宮英人弁護士が週刊FRIDAYで強制性交等事件についてコメント・解説しました。

2019年7月1日

・二宮英人弁護士がTBS「あさチャン!」で往来妨害事件についてコメントしました。

2019年4月15日

・岡本裕明弁護士が日本テレビ「スクール革命!」の法律監修をしました。